コスパ最強!ルンバi2レビュー。オススメの理由は

部屋イメージ ポイ活、お得

はいさい!

突然ですが、ついにルンバを購入しました。
引っ越しに伴い、勢いに任せての購入。

というのも新型のi2のことを調べれば調べるほどコスパ最強なことが分かったためです。

ルンバってもっと高額のイメージだったんですが、かなりお買い得ですね。

実際に購入してみての感想は、買って良かった!この一言に尽きます。

まずはルンバi2について説明していきたいと思います。

ルンバi2は2022年7月7日に発売されたばかりのモデルとなります。

ルンバi2の特徴

パワフルな吸引力

ベーシックなルンバ600シリーズと比べて約10倍パワフルな吸引力とのこと。

ロボット掃除機購入が初めての筆者は10倍と言われてもピンとこないのですが、毎回しっかりゴミやホコリがダストボックスに溜まっています。

毎日動かしているのにそんなにどこから見つけてきたの!?ってなります。

テーブルの脚などもちゃんと迂回しながら、脚周りに沿ってしっかり掃除してくれます。

多少の段差もものともしないで家中動き回ります。

複数の部屋に対応

ルンバi2は複数の部屋を掃除してくれます。

エントリーモデルのルンバは1~2部屋しか対応していないとのこと。

i2であれば3~4部屋可能のようです。
2~3LDKのお宅であればi2が最適ですね!

上位グレードのi3との違いは、部屋を指定して清掃できる機能の有無で、毎回全室を掃除するのであればi2で問題ありません。

iRobot Homeアプリで管理が簡単

iRobot Homeアプリでは掃除のスケジュールが管理できます。

掃除履歴・実際に掃除したマップの確認までできて、見ていて楽しいです。

ちなみにアレクサやgoogleアシスタントにも対応しているので、事前に設定しておけば声で操作もできます。
「いってきます」とアレクサに話すだけで、掃除開始って設定もできますね!

ごみ捨てが簡単

ダストボックスを外して、ゴミ箱の中に捨てるだけです。

フィルターにホコリが溜まっているのは簡単にとれます。

ダストボックスも水洗い可なので、定期的に洗えるのも便利!

ルンバを買って変わったこと

自由にできる時間が増えた!

まず最大のメリットですが、掃除の時間が減りました。

休みの日に掃除機かける手間がなくなったので、かなりの時短になっています。

仕事から帰ってきたら掃除が終わっているので、一人暮らしの筆者はかなりありがたい!

夜に掃除機は近所迷惑かなーと思って、コロコロを転がしていた日々とおさらばです。

物をこまめに片付けるようになった

当たり前ですがルンバは床に物があると掃除してくれません。

ルンバが掃除しやすいように、部屋の片付けをするようになります。

床にものを置きっぱなしはなくなり、ケーブルもルンバが散らかさないように100均で買ってきたケーブルカバーで壁に固定しました。
もう、これだけで家の中がスッキリしますね。

ルンバによる片付け意識の改革です!

あとはルンバが通れるようにユニットシェルフの最下段の高さ調節しました。
前住んでた家ではこのユニットシェルフ、掃除機のヘッドが入らずにホコリ溜まりっぱなしだったんですよね。
最初から1段上げておけばよかったんだと、ルンバのお陰で今更気づく・・・

癒やし

ルンバが動いているところを見ているとほっこりします。

たまにびっくりするような動きをみせるところがお茶目でかわいいですよ。

ルンバには待機する基地が必要です。
ペットのように可愛いのでしっかり巣作りしてあげましょう。

基地はベッドの下や収納棚やTVボードの下など、少し隠れるような位置に作るとすっきりしてオススメです。
※基地に手が届く場所にしないと、ダストボックスが取り外せなくなっちゃうので注意。

ルンバのお得な買い方

ルンバは基本的に割引状態で販売されていません。

ルンバi2は3万円台とかなりコスパの良い商品ですが、少しでも特に手に入れたいですよね!

本体の割引がないなら、お得な還元を受けるという方法があります。
楽天のお買い物マラソンやYahoo!ショッピングのポイントキャンペーンの際に購入し、ポイント還元を受けましょう!

タイトルとURLをコピーしました