ENEOSサービスステーションアプリがすごい!モバイルEneKeyが便利&お得!

ガソリンスタンドイメージ ポイ活、お得

はいさい

みなさんガソリンはどこで入れていますか?

私はENEOSで入れることが多いです。

そのENEOSから「ENEOSサービスステーションアプリ」というアプリが発表され、7月1日よりサービス開始となりました。

このアプリ実際に使ってみたところ、とても便利な上にいつもの給油よりお得になりました!

登録キャンペーンもやっているので合わせてみていきましょう。

ENEOSサービスステーションアプリとは

アプリ上に表示されるQRコードをサービスステーション店頭の端末へ読み取らせることで、給油設定やアプリで取得したクーポンの利用、QRコード決済機能であるモバイルEneKeyの利用が可能となるものです。

実際のアプリの画像がこちらになります。

アプリ画面

EneKeyを登録しておけば、モバイルEneKeyとしてこのQRコードを読み込ませるだけで支払いができます。

しかもポイントカードも紐づけておけば、勝手にポイントも付与。

アプリにクーポンが来ていたなら、設定したらこれも適用されます。
クーポンはよく使うSSを登録しておくと、定期的に届きます。

そして地味に嬉しい、「いつもの給油」設定。
油種とリッター数もしくは金額をあらかじめ設定しておけるんです。

いつもの給油設定画面

この設定でかざすだけで軽油40Lが設定済みになります。

つまり画面タッチなしで、支払いもポイントも給油設定も全て完了する神アプリ!

ここでなぜリッター指定にしているかというと、下記に記載のENEOSのポイント制度にあります。

ENEOSのポイント制度は?

ENEOSではTポイント、楽天ポイント、dポイントのいずれかを貯めることが出来ます。

このポイント、給油時には2Lにつき1ポイントが付与されます。
私がいつもリッター指定で入れているのはこのためです。

そしていつも入れているSSでは、なんと常にポイント10倍もらえるキャンペーンをやっています。

40Lいれると200ポイント!
20Lでも100ポイントも付与されるんです。

これに気づいてから他のSSで入れることが出来なくなりました。
元のガソリン代は他より1~2円高いんですが、ポイント貯めている人にとっては他より安くなります。

ポイントですが、一部の独自ポイントが貯まるような提携カードだと付与されないので、そこだけ注意してくださいね。

EneKeyとは

EneKey

EneKeyとは、ENEOSのクイック決済ツールのことです。

クレジットカードとポイントカードを事前に紐づけておけば、タッチのみで決済できるものです。

私もアプリが出る前まではこれを使っていました。

EneKey決済にすると割引されるSSもあったんですが、あまり恩恵を感じることが出来ませんでした。

そしてこれ、地味に邪魔だったんですよねー

モバイルアプリが出たおかげで使わなくなりそうです。

ENEOS SSアプリは割引があるの?

私が給油するSSで通常のEneKeyとアプリで試してみたところ、割引されました!(2022/7/9時点)

SSで配布している10円引きクーポン利用後の金額です。

通常のEneKeyではリッター147円

ENEOS SSアプリ(モバイルEneKey)では144円

リッター3円も差がでました。
思ったより割引されてます。

他のSSまでは検証していないのですが、しばらくはENEOS SSアプリでの支払いでよさそうです。
※その後も何度か利用しましたが割引されています。

ENEOS SSアプリはキャンペーン中

こちらのアプリ、登録キャンペーンをやっています。

期間内にENEOS SSアプリを新規登録するとAmazonギフト券1,000円分が10万名にあたるというもの。

さらにモバイルEneKeyに登録するキャンペーンも開催中で、こちらはAmazonギフト券2,000円分が5万名です。

期間は2022年7月1日(金)0:00 ~ 9月30日(金)23:59です。
詳しくは公式HPなどでご確認お願いします。

普段からENEOSを利用する方は登録しておいて間違いなしです!

タイトルとURLをコピーしました