ANAアメックスノーマルとゴールドどちらがいい?裏技的なやつも。

クレジットカード ポイ活、お得

はいさい

今回は、ANAアメックスのゴールドカードとノーマルカードの比較をしていこうと思います。

というのも筆者はノーマルで十分かなという結論に達し、ダウングレードしたためです。

もちろんゴールドの強みもあるので、悩んでいる方がこの記事を見て少しでも参考にしていただけたらと思います。

比較

まずは基本的な比較からです。

ゴールドノーマル
年会費34,100円(税込)7,700円(税込
家族カード17,050円(税込)2,750円(税込)
ポイント有効期限無期限3年
マイルへの移行手数料無料「ポイント移行コース」への登録が必要
入会・継続ボーナス2,000マイル1,000マイル
ポイント加算レート100円=1ポイント100円=1ポイント
旅行損害保険傷害旅行保険最高1億円傷害旅行保険最高3,000万円
プライオリティパス
SFCカードの作成

この表以外でも、ANAグループ利用時のポイントやフライトボーナスマイルなどゴールドのほうがたくさんもらえたりと、様々な特典がありますのでご確認お願いします。

さて基本のポイントですが、両方ともショッピング利用時のポイントは1%と同じです。

2つのカードの特典で大きな差といえば、プライオリティ・パスの有無と、ポイントの有効期限ですね。

海外によく行き航空会社のラウンジを利用される方はゴールドをメリットを活かせます。

SFCカードをアメックスで持ちたいって方はゴールドかプラチナの選択肢しかありません。

筆者は年に数回しかANAを利用しなく、海外もたまにしかいかないので、ノーマルでいいやって結論になりました。

プライオリティ・パスがついていても、一人で海外に行かないし、家族カードも高額。
改悪されたANA SFC VISAゴールドを解約して、AMEX SFCゴールドもいいなぁと思っだんですが、ちょうどVISAゴールドの更新月で間に合いそうもなく、、やるなら来年かな。

基本的な裏技的なやつ

ノーマルカードは年会費が安い分、ポイントをマイルにする際「ポイント移行コース」年間6,600円に入らないと移せない、というデメリットがあります。

ポイントの有効期限も発生しちゃいます。

でもこの2つのデメリット、ちょっとした手間で回避できてしまいます。

有効期限が切れそうになったタイミングで「ポイント移行コース」に入り、また「ポイント移行コース」を外すとういう作業をするだけです。

これだけで有効期限を実質無期限にできてしまうんです。

ポイント移行コースに入っていない年は7,700円、3年に1回「ポイント移行コース」に入って7,700+6,600と、ゴールドよりは年会費をだいぶ抑えられますよね。

まぁ3年毎なので忘れてしまわないように、スマホのリマインダーなどで設定しておきましょう・・・

知っていれば年会費を抑えれるかも?な裏技

実はアメックスはカードのグレードの切替の際、旧カードの年会費は月割で払戻され、新カードの年会費が新たに加算されるという仕組みになっています。

筆者は先日インビテーションが届いていたため、ノーマルカードからゴールドに変更しました。

30万円利用すると4万マイル分のポイントが貰えるというキャンペーンでした。

この手のキャンペーンポイント、利用履歴に載ると同時に付与されるんです。

30万円のうちある程度カード利用して、残りはAmazonギフト券とau Payにチャージ。
数日後には付与されていました!

その後にやっぱりゴールドは使い切らないなーと思いノーマルにしたんですが、その際にオペレーターの方から年会費は計算され払い戻しされる言われ、初めて知りました。

電話するまでは悩んでいて話して決めようと思っていたんですが、それを聞いてダウングレード即決でした。笑

今後は細々とためていき、来年SFCゴールドに切り替えようと思います。

最後に、ANAアメックスカードの発行を検討されている方は下記リンクから作成いただくと、公式サイトより3,000~5,000マイルほどボーナスポイントが多くもらるので良ければお使いください。

【アメリカン・エキスプレス】ご紹介プログラム
このリンクよりご入会いただくとボーナスポイント等の特典を獲得いただけます。是非、この機会にお申込みください。

タイトルとURLをコピーしました